FC2ブログ

音筋遊戯

18歳未満の閲覧を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪ガキ3人組SS2

少年が息を飲み、ドギマギしながら言葉を続ける。
「体育館裏で変な人を見つけて・・・それで・・・」ジルが暫く考え込む。
(さっき、不審者を見つけたら直ぐに警察にって言っちゃったし・・・)
警備員に任せて帰っても良いのだが、そうすれば子供たちは警察へ悪い印象を抱くだろう。
「解ったわ。そこまで案内してくれる?」
体育館裏へと少年に案内されるジル。
「この先に不審者が居たのね?」
「・・・はい。」
角を覗き込んだ瞬間、ジルの体に電撃が奔る!
「あっ・・・ヒィン!」
メス犬のような鳴き声を上げて気絶するジルを見下ろす少年の手には、
スタンガンが握られていた・・・

気絶

彼らは、自衛用品を使わずに警察に連絡するように指導したジルに反感を感じていた。
流石に高学年ともなると反抗期の芽が出始める。
「STARSも大した事ないよな。」
「スタンガンとかスプレー使わないで警察を呼べって言うけど、スタンガン使えば
楽勝じゃん。」
「でもさ、これ・・・どうする?」

三人組の少年が気絶したジルを見下ろす。
「えーと・・・」
ミニスカートから伸びたむっちりとした足に、豊かな胸元。
整った勝気そうな顔は、無防備に涎をたらす口元で艶かしく見える。
「体育準備室に運ぼうぜ。このままじゃバレたら大変だ。」

管理者のみ閲覧できるタイプのコメントを見る度「あー、勝手にSS転載して挿絵描いてたから
とうとう作者さんからお叱りきたか・・・オワタ(^o^)」と勝手に被害妄想をしては普通のちゃんとした
コメントでほっとしてます。コメントにはいつも感謝してますw
スポンサーサイト
[PR]

Comment

こんな格好でお仕事してるとは……さ、さささ、さささ誘ってるのけ?
でも、ラクーン無双のジルさんなら高速レバガチャで即復帰してくるに違いない。
  • by:
  •  | 2009/07/03/20:43:39
  •  | URL
  •  | Edit
#管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • by:
  •  | 2009/07/04/19:12:04
  •  | 
  •  | Edit
#No title
名無しさん>>
「悪戯して下さい」って言ってるようなもんですよね。
ラクーン無双ではジルさんのハイキックでポーズ連打します。

名無しさん>>
ぅお!ありがとうございます!勝手ながら描かせて頂きました。コラーッと怒られずに済んで心底安心しております。
…SSを読んだ時になんかやけに自分のツボを突かれてる
感じがしたのですが職人さんの思惑通り今回のSSを
すぐに気に入ってしまいました。ご馳走様です。
自分も日頃SSから頂いてる興奮とか喜びを何とか形にして
お返ししたいと思ってたので今回のお返事はとても嬉しいです。
こちらも一エロパロファンとして作品楽しみにさせて
頂きます。今日は枕を高くして寝れそうです。
  • by:さわぅお
  •  | 2009/07/05/04:39:02
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 音筋遊戯 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。